JPSなら、
削減力
違います!!

配付効率を追求すれば、〝コスト削減〟の
積み重ねが実現できました。

お客様の多様な要望をくみ上げ、
『豊富なノウハウ』『独自のサービス』を駆使。
あらゆる問題点を解決し〝コスト削減〟が可能に。

JPS独自の削り出し

JPSでは、配付物の荷受けから保管・配付までの全工程の、徹底的な
コスト削減ポイントを洗い出しつつ、ポストまで最短距離を割り出します。

  • 1じっくり聞く

    企業のダイレクトメールにおける要望をじっくりと聞き、きめ細かく情報を分析。
    現状把握とともに問題点を洗い出します。

  • 2正しく提案

    それぞれのケースにおけるダイレクトメール戦略の効果的な組み立て、コストダウンに有効な配付方法などトータルにご提案します。

  • 3丁寧に包む

    最新機器による印刷・加工・封入をトータルにサポート。
    開封率アップのための封書の形態などもご提案します。

  • 4素早く届ける

    配送システムを使い分け最適なルートで迅速・確実にエンドユーザーへお届け。
    ノウハウを駆使したコストダウンを実現します。

JPSメール便

JPS便は当社独自の配付網です。
最適なルート選択で大幅にコスト削減!

JPSのメール便配付フロー

クライアント様

メール便データ
郵便データ

DM加工
加工・封入・結束・梱包

JPSメール便支店配達員

お客様

強み!JPSデータマスター

独自の宅配順路別のデータマスターで
仕分け効率のUPと無駄な配付をカット。

顧客データをポスティング用と郵便用に振り分け、順路別・郵便番号別にソート・宛名印刷~貼付します。

JPS便は、当社独自の配布網です。
そのため、遠隔地・過疎地などは、全件数メール便で配布するよりも、
ゆうメール(日本郵便)と併用したほうが良い場合があります。

事前にシュミレーションを行い、JPSデータマスター(※)を当てることにより、
最適な配布方法が選択され、事後処理(封入仕分)も容易になり、
コストダウンにつながります。

ジェー・ピー・エス便

このラベルが目印

※ JPSデータマスター

DM宅配順路別のJPS社独自のデータマスターです。
全国のJPS配布員別のデータを事前に当てることにより、仕分け効率を格段にUPさせ、無駄な仕分け工程や費用を削減し、配布ロスを低減します。

無料お見積りはこちら